menu

【連載~その1】自分探しなんて終わりにして、ここに行くことをおすすめする。おしゃれなアートや雑貨まで、新しい何かに出会える”シッポファーレ(SI PUO FARE)”

ハンディがあっても世界と戦える

北海道釧路市・新川町に”シッポファーレ”という、障がい者就労支援事業所があります。

シッポファーレは、2012年4月に”全国・全世界とビジネスをする障がい就労支援事業所”を目指した施設として設立されました。

f:id:sn9:20160321163227j:plain

コンセプトは

障がいがあっても、オシャレでカッコ良く働く。

好きな仕事だから頑張れる。続けられる。

f:id:sn9:20160321162731j:plain

仕事内容は多岐にわたり、コンピューターを使って、デザインやグラフィック、プログラム作成、インターネットショップ、商品開発、アート活動など様々なカタチの就労を行っています。

 

カフェ・雑貨店が併設

また、2013年3月にはシッポカフェ・人生ここにあり商店をオープンし、「共生のまちづくり」を目指して、アート・音楽・デザインを取り入れたイベント企画などを積極的に行っています。

▼洋服や雑貨などを取り扱う『人生ここにあり商店
f:id:sn9:20160321162540j:plain

f:id:sn9:20160321165932j:plain

 ▼パンやドリンクなど方な品揃え『シッポカフェ

f:id:sn9:20160321162702j:plain

f:id:sn9:20160321164205j:plain

地域の誰もが利用出来る共生型拠点としてメンバースタッフともに全力で疾走中です。

 

「人生、ここにあり!」

という名前のイタリア映画をご存知ですか?

この映画は、障がいをもつ人たちが”仕事でお金を稼ぐ”ことに生きがいを見出し、一般生活で活躍するというストーリー。

f:id:sn9:20160321165036j:plain

この映画の原題である”Si può fare~シッポファーレ”(イタリア語)は、日本語で「やればできる」「人生ここにあり」という意味を持っています。

この言葉を合い言葉に、“自分らしくより良い人生を送るためのスキルアップを目指して集まる場所”にしたいという思いから名付けられています。
シッポファーレは、特定非営利法人和(なごみ)の障がい部門として、「島屋ゴマサーカス」「シッポファーレ」「ノーサイド」「きらく」「コルアカン」「ボーダレスアートサポートセンターくしろ」など多くの障がい者事業を展開しています。

 

買い物もカフェも。アートだって。

ここには様々な作品・雑貨等が並び、見ているだけでもとても楽しい空間です。

▼所属アーティストさんの作品たち

f:id:sn9:20160321162952j:plain

f:id:sn9:20160321163049j:plain

▼かわいい雑貨や洋服などもたくさん販売しています。

f:id:sn9:20160321170014j:plain

f:id:sn9:20160321165912j:plain

3周年を迎えて

f:id:sn9:20160321170157j:plain

2016年3月でシッポカフェ・人生ここにあり商店は、3周年を迎えました。これを記念して、3月20日(日)〜21(月)に3周年アニバーサリーイベントが行われました。

シッポファーレ×雪あかり

イベントを記念した様々な商品の販売なども行われ、多くのお客様で賑わっていました。イベントのクライマックスには、釧路・雪あかりとのコラボ企画で、紙袋ランタンを灯しました。

f:id:sn9:20160321172241j:plain

f:id:sn9:20160321172545j:plain

f:id:sn9:20160321172608j:plain

f:id:sn9:20160321172622j:plain

f:id:sn9:20160321172639j:plain

 

自分も何か始めてみよう

ここに行くと、様々な出会いがあります。人、アート、空気感。私だけかもしれませんが、がんばっている人がたくさんいる空間に行くと、元気をもらうことができる。

自分の悩みなんて小さいものだ。

と思わせてくれる、この不思議な空間に、出かけてみてはいかがでしょうか?きっと新しい何かに出会うことができるとおもいます。

 

自分探しなんてしている暇があったら、

何かできることから始めてみよう。

 

▼お店のこととか場所とか

シッポカフェ・人生ここにあり商店
TEL:0154-32-4080
定休日:月曜日
駐車場:4~5台

 

▼ウェブショップもあります

www.rakuten.co.jp

▼この記事を書いた人

by T.

学生時代に釧路を訪れ、釧路に魅了される。現在は、建築士でありながら、釧路の発展のために力を尽くしている。

(画像出典:By Joshua Earle | Unsplash)

“かわいい女の子”という意味が込められた、異国に迷い込んだようなおしゃれでかわいい釧路のカフェ”Food café cantika (チャンティカ) “

息をのむのほど美しい。akkyeさんがとらえた釧路でしか見られない究極の景色10選

関連記事

  1. “てのひら”にくしろの最新情報が届きます…

    くしろはてなのLINEはじまりますくしろはてなの情報発信の幅を広げるために、くしろはてなのLIN…

  2. 1:はじまり。〜ファインダーからみる道東

    〜父から譲り受けたカメラがきっかけで写真の世界にのめり込んでいった。〜そ…

  3. 石川啄木を思う気持ちをあかりに灯す”くしろ雪あかり&…

    釧路には、"くしろ雪あかり"という幻想的なイベントがあります。今回は、釧路ゆきあかりの"はじまり"と…

  4. 【かわいいお店】憩いの生活雑貨店 OKAMEINKO(オカメイン…

    念願の3号店がオープン憩いの生活雑貨店 OKAMEINKO(オカメインコ)は、釧路町にある「本店…

  5. chou chou angeシュシュアンジュ~幸せがたくさんつま…

    天使のお気に入り釧路の江南高校近くに、新しい感覚のケーキ屋さんが誕生したのはご存知ですか?…

  6. 花に触れ、心穏やかに。感性を律する。|ドライフラワーリースが手作…

    釧路市鳥取en.shere plaeceにある、Laugh sionさんでは、毎年10月から12月頃…

  7. あなたはサンデージャックジャックというイベントを知っているか?

    激レアなイベントが今ここにサンデージャックジャックとは架空のラジオショーをテーマにしたイベン…

  8. カラフルという多彩であたたかいイベントがサンサンさんで。釧路の手…

    手作り作家集団Colorful (カラフル)2016年4月3日に開催された、カラフルさんのイベン…

sidelogo

最近の記事

PAGE TOP