【冬の服装】冬の釧路に来るなら絶対やらなきゃいけない5つのこと

くしろあそび

冬の北海道(釧路方面)に遊びに行くんだけど、どんな格好をしていけばいいの?

f:id:sn9:20160307222137j:plain温暖な地域から来る方は、帰っても絶対着ないのに、わざわざ”ダウンを買う?”など悩んでいる方もいるみたいです。そんな方の参考になればと思います。

 

ダサいとか気にするな!

釧路は、比較的いろんな格好で出歩いている人がいるので、あまり服装にこだわらないくてもいいかと思います。本州でいうところのイオン的なショッピングモールもスウェットやジャージで当たり前に行動できる環境なので、ガッチガチに気合を入れずに気軽な格好で遊びに来てください。

 

ざっくり絵にまとめるとこんな感じ

f:id:sn9:20160307215705j:plain

 

1:とにかく頭は守れ

北海道はどこでも同じかもしれませんが、とにかく転倒対策はしっかり行っていただきたい。

毛糸の帽子がオススメ

特に釧路では、あまり雪が少ないけれど、路面がツルツルになることが多いです。地元の人でさえ歩くのが困難な日もあるくらいなので、転ぶことを前提に服装をコーディネートしていただければ、悲しい旅行になることは防げると思います。

 

最近は、おしゃれな毛糸の帽子も1000円くらいで売っているので、家族全員分用意しておくことをおすすめします。

 

2:手も大切

外を歩くのであれば、やっぱり手袋は必要です。転んだ時に怪我を防ぐ、さらに慣れない乾燥した寒さは、手荒れやしもやけの原因にもなります。

 

多少、自由はきかなくなりますが、お子さんがいる場合には、5本指の手袋よりも、手がすっぽり入るタイプの方が暖かさもプラスされていいかもしれませんね。

f:id:sn9:20160307222930j:plain

 

3:足元も結構重要

滑るときはとにかく滑る!本州にあるのかどうかわかりませんが、

“スパイクがついた靴”

ってのが、北海道には当たり前に売っています。これこそ本州に戻ったら絶対使わないですが、話のネタにどうですか?

北海道在住の方に質問です。北海道の人は冬には靴底にスパイクのようなものが付いた靴をはいていると聞いたことがあるのですが本当ですか?

yahoo!知恵袋より引用

 本当です!

が、これは、カッチカチの氷じゃ歯が立たないとか、大理石とかだと逆に滑って危険とかいう話もありました。

 

そんなときにはこれがオススメ

f:id:sn9:20160307223904j:plain

(・_・;)

 

ダサいって?

 

ダサくても良いって最初に言いませんでしたか?笑

 

amazonとか楽天にも結構売っているので、チェックしてみてもいいかもしれませんね。

 

4:外は寒い

全部車で移動するなら、正直言って、本州の冬仕様でも全く問題ないと思います。

f:id:sn9:20160307224347j:plain

ですが、外を歩いたり、摩周湖や阿寒湖方面に行くなら(外で遊ぶなら)防寒対策は必須です。

 

マイナス20℃なんて日も

 

ヒートテックはとりあえず1セットは買っておきましょう!

 

5:大きいに越したことはない

マフラーとかは、大きめのものを持っていくと、ブランケットになったり、雪が降ったら被ってみたりと何かと重宝するかもしれません。

 

最近の冬は、異常気象なのか変化が激しかったり、急な大雪に見舞われたり。

 

しっかりと防寒対策をして、冬の釧路を満喫してくださいね。

f:id:sn9:20160307224738j:plain

 

(画像出典:楽天ぱくたそphoto AC)

 

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。