menu

北海道の魅力をかわいいイラストで思いっきり伝える「Ho!Ho!Ho!ほっかいどうつーしん」が話題

人に思いを伝えること。

あなたは、相手に思いを伝えるときに、

どうやったらうまく伝わるか。

を考えることはありますか?

特に、自分の好きなことを伝えるときには、

うまく伝わればいいなって思うこと

一度は経験があるのではないでしょうか?

私達自身もこのくしろはてなを運営していて、どうやったら道東の魅力をうまく伝えられるか、日々考えております。

北海道と絵が大好きで

今回ご紹介するのは、釧路出身のAIさん(instagram:ai.hokkaido)

もともとおいしいものが大好きなAIさん。

「おいしい」と聞きつけたものは、自分の足で確かめに行く行動派。

あるとき、AIさんはふと思ったそうです。

「こんなおいしいものを独り占めしていてはいけないな。もっと多くの人に伝えたい」

そんな思いから、もともと絵が得意だったAIさんは、SNSにイラストで北海道の魅力を発信することを決意。

どのようにして伝えればいいか試行錯誤して、検討に検討を重ね、いよいよ2017年5月に初投稿。

その記念すべき第一号がこちら。


https://www.instagram.com/ai.hokkaido/より)

最初の投稿は、「勇気を出して思い切った」と語っていましたが、その勇気は正解!!

その完成度の高さと、北海道あるあるの面白さに、フォロワーはあっという間に開設1ヶ月で200人越え。このスピードは本当に驚異としか言いようがありません。

そんな私自身もファンの一人で、最初にイラストを見たときには衝撃的で、思わず今回のオファーをしてしまった次第です。

そんな作品の中から一部をお借りしましたので、ぜひご覧ください。

お腹がグゥっとなるレベルのイラスト

特にすごいなぁっと感じたのは、この食べ物の描写力!!

食べ物シリーズを抜粋してご紹介。

さすがは釧路っ子。ホッケに対するアツい想いが伝わる作品!

トキシラズだって感動的!!

それを引き立てる、AIさんの表情とコメントがまた素敵!!!

このプルプル感っ!!!!

このボリュームっっ!!!!!

ビールください!!ってなっちゃうね。

私自身、絵が上手ではないので、これほどまでに、絵が描けるってうらやましいな!って思ったことはないです。

笑える方言シリーズ

北海道あるあるのもう一つの魅力が方言シリーズ。

これも一部をお借りしました♪

うん、「バクってーー!!!」以外の選択肢はないと思う。

今まで意識していなかったけど、「やんや」って結構言っていると思う。

このクオリティで制作約1時間

一枚どれくらいかかるんですか?というあまりにも素人すぎる質問をしたところ、「1時間くらいかなぁ?」という返答。自分の耳を疑って、3回くらい聞き直しましたが、描けるときはそれくらいで描けるそうです。

私なんか、さっきの豚丼一つ描くのに1日かかっても無理だ。。

そんな制作の裏側も少し拝見しました。

下書き。この時点で、もうすごい!

コピックと呼ばれるペンで色付け。

もう、目が生きてる!!

そして、完成!!

お気に入りの…

どれだけ北海道が好きなんだって思ってしまうほど、LOVE!北海道!ですね。

しかもこれだけのクオリティの作品をかなりのペースで投稿しています。

好きなことは夢中になれる!とは、まさにこのことなのかもしれません。

これからも陰ながら応援させていただこうと思います。

ぜひ、フォローして応援しましょう!!!

▼フォローはこちらから
フォローする

▼URLはこちら
https://www.instagram.com/ai.hokkaido/

これからのご活躍が楽しみです♪

釧路地域クラウド交流会レポート | 企業と起業と個人が交わる場所 |釧路

おいしいパンは家族の笑顔で出来ている。| Roombakery ルームベーカリー

関連記事

  1. ザ・和食定食がうますぎる店「食事の店 はな膳」釧路の穴場の老舗の…

    リーズナブルでジャパニーズな定食を食べるなら釧路の美味しいお店はたくさんありますが、ここ「はな膳…

  2. 北海道を代表するタンチョウ鶴。そんなタンチョウを美しくとらえたd…

    北海道を代表する タンチョウ長く日本国紙幣旧1000円札に描かれてきたタンチョウ。そのせいもあっ…

  3. 【道東おしゃれ旅】阿寒湖畔の鶴雅ウイングスを楽しむための5つのこ…

    あかん湖 鶴雅を最高に満喫するために道東のホテルランキングで毎年、堂々の1位(じゃらん 20…

  4. 【冬の服装】冬の釧路に来るなら絶対やらなきゃいけない5つのこと

    冬の北海道(釧路方面)に遊びに行くんだけど、どんな格好をしていけばいいの?温暖な地域から来る方は…

  5. 北の大地に奏でられる音色が響くとき 〜 シンガーソングライター …

    2016年に、活動拠点を東京からふるさとの北海道に移した、帯広出身の北広アキさん。広大な大地…

  6. 幻のコーヒーも味わえる。ツウにはたまらぬ本格オーダーメイド珈琲焙…

    マスターの粋な空間へ音更の住宅街を走ると、香ばしい香りがする一軒の珈琲店がある。それがオ…

  7. 2:なぜ撮り続けるのか。〜ファインダーからみる道東

    「タンチョウは本当に美しい」父とは、主に小動物、鳥、野鳥、を主に撮影していた。…

  8. 石川啄木を思う気持ちをあかりに灯す”くしろ雪あかり&…

    釧路には、"くしろ雪あかり"という幻想的なイベントがあります。今回は、釧路ゆきあかりの"はじまり"と…

sidelogo

最近の記事

PAGE TOP